【予防接種接種スケジュール】

■予防接種スケジュールは頻繁に変わりますので, ご自身でも接種日程を十分にご確認下さい.

予防接種スケジュール

① 疾病の如何を問わず, 感染症罹患後は, 治癒から最低でも1週間をあける必要があります. 病気が治ってからも, 1週間は接種できませんので, ご注意下さい. ( 他院さまで接種される場合には, 他院さまのご指示に従って下さい.) 具体的な疾病罹患後のあけるべき間隔 

② 体調が優れないときには, 接種を控えて下さい. 具合が悪いときは, 接種を延期して下さい. そうした状態のとき, 「医師に診察してもらい, 接種の可否を判断してもらおう」ではなく, その日の接種は中止してください. (当院の方針です)

■ワクチン・予防接種に関する一般的なご質問で, 電話による確認をされたい場合には, 右記サイトをご参照下さい.   こちら もしくは こちら


【おたふく風邪予防接種】【おたふくかぜ予防接種】【ムンプス予防接種】【流行性耳下腺炎予防接種】

■接種費用3000円 (日本一の廉価です)

■対象年齢:1歳以上の方(定期接種であるMRワクチン・水痘ワクチンを優先してください)

■おたふくかぜワクチンは生ワクチンですので、接種後4週間、他のワクチン接種はできません。

■2回実施する予防接種です。 (標準的な日程:1回目接種は1歳, 2回目接種は3歳以上7歳未満で接種)

キャッチアップスケジュール : 1回目から4週間以上あけて2回目

■ワクチン注文バイアル数の関係上、事前に(平日に)「電話 or 受付で」ご予約下さい. 当院HP予約ページからのご予約はできません.

■妊婦の方は接種できません. 非妊婦の方は, 接種前1ヶ月避妊, 且つ, 接種後2ヶ月間は避妊されて下さい.

おたふく風邪ワクチンファクトシート

Mumps Vaccine (MMR shot) Fact Sheet

おたふくかぜワクチン副反応報告

ムンプス難聴1

ムンプス難聴2

ムンプスワクチンの有効性と安全性

■ムンプス難聴は, 一側高度感音難聴で, 治療法はありません. まれに, 両側高度難聴になることもあります.

■当日は, [1]当院の診察券, [2]保険証, [3]乳児医療証, [4]母子手帳, [5]予防接種予診票をお持ち下さい. ([1][3]はお持ちの方のみで結構です. [5]は下記からダウンロードできます.) 体温測定まで含め, すべて記載されて来院下さい.

■おたふく風邪ワクチンに関する詳細・疑問点の照会先:第一三共株式会社 ( 0120-189-132 )  添付文書上は1回接種ですが、2回接種すべきワクチンです。

■おたふく風邪・おたふく風邪ワクチン・ムンプス難聴に関する上記リンク先・連絡先を、接種前に十分にご確認ください。 接種に関する詳細な説明が必要な方には、当院は不向きなクリニックです。当院は接種の可否を相談をする場所ではなく、接種を実施する場所だとお考え下さい。

ダウンロード
おたふく風邪ワクチン 予診票.pdf
PDFファイル 753.6 KB

■おたふく風邪の発症後に受診し、「おたふく風邪になると、難聴になる可能性があると聞いたので、難聴を予防する方法はないのか?」と尋ねる方がいらっしゃいますが、感染が成立してからの難聴予防の方法はありません。体調が良いときに(急性感染症が軽快して一定期間を経過した後)、事前に予防接種をされて下さい。


【B型肝炎予防接種】

2019年6月現在、卸からのB型肝炎ワクチン入手が困難な状況です。10歳以上の新規接種の方は、対応できません。

■平成28年(2016年)10月1日から定期接種(無料)となりました. 0歳児は公費で接種できます. 当院は1歳以上の定期接種(無料)対象外の方に接種を行っております.

  ★ 0歳児  → 小児科医院で定期接種・公費接種(当院対象外)

  ★ 1歳~9歳 2500円 / 回:計3回接種が必要 (日本一の廉価です)
  ★ 10歳以上 5000円 / 回:計3回接種が必要 

■ワクチン注文バイアル数の関係上、事前に(平日に)「電話 or 受付で」ご予約下さい. 当院HP予約ページからのご予約はできません.

■B型肝炎ワクチンは、3回接種が必要なワクチンです。2回目・3回目の接種日程は下記の如くです。
★2回目接種は、1回目接種から27日以上経過していることが必要があります。1回目接種から4週後とお考え下さい。
★3回目は、1回目から139日以上経過している必要があります。1回目接種から20週~24週後くらいを目安とされて下さい。

■1回目接種を実施した方は、当院でなくても構いませんので、必ず3回の接種を実施されて下さい。日本国内であれば、(B型肝炎予防接種を実施しているということが前提ですが)どこの医療機関でも構いません。

■2回目接種と3回目接種の日程が離れていますが, こちらから手紙や電話による3回目接種のご案内はいたしておりません. ご自身のカレンダーにアラート設定 (作成) をお願いいたします.

B型肝炎とは

B型肝炎ワクチンファクトシート

Hepatitis B Vaccine Fact Sheet

B型肝炎ワクチン副反応報告

■当日は, [1]当院の診察券, [2]保険証, [3]乳児医療証, [4]母子手帳, [5]予防接種予診票をお持ち下さい. ([1][3]はお持ちの方のみで結構です. [5]は下記からダウンロードできます.) 体温測定まで含め, すべて記載されて来院下さい.

■B型肝炎ワクチンに関する詳細・疑問点の照会先:MSD ( 0120-024-961 )、KMバイオロジクス ( 0120-345-724 )

B型肝炎・B型肝炎ワクチンに関する上記リンク先・連絡先を、接種前に十分にご確認ください。 接種に関する詳細な説明が必要な方には、当院は不向きなクリニックです。当院は接種の可否を相談をする場所ではなく、接種を実施する場所だとお考え下さい。

ダウンロード
B型肝炎ワクチン予診票.pdf
PDFファイル 123.5 KB

インフルエンザ予防接種は、下記をクリック下さい。


■万一, 予防接種による副反応と推定される健康被害が生じた場合には, こちら のサイトを参照下さい. 接種証明やロットナンバー提供など最大限協力いたします.

〒223-0057神奈川県横浜市港北区新羽町1671イーグル1階.新羽駅前耳鼻咽喉科クリニックTEL045-541-3222,横浜市港北区は勿論,横浜市青葉区横浜市旭区横浜市泉区横浜市磯子区横浜市神奈川区横浜市金沢区横浜市港南区横浜市港北区横浜市栄区横浜市瀬谷区横浜市都筑区横浜市鶴見区横浜市戸塚区横浜市中区横浜市西区横浜市保土ケ谷区横浜市緑区横浜市南区からも受診可能です.隣接する川崎市川崎区川崎市幸区川崎市中原区川崎市高津区川崎市宮前区川崎市多摩区川崎市麻生区からも受診可能です.