■予防接種スケジュールは頻繁に変わりますので, ご自身でも接種日程を十分にご確認下さい.

予防接種スケジュール

① 疾病の如何を問わず, 感染症罹患後は, 治癒から最低でも1週間をあける必要があります. 病気が治ってからも, 1週間は接種できませんので, ご注意下さい. ( 他院さまで接種される場合には, 他院さまのご指示に従って下さい.) 具体的な疾病罹患後の間隔 【第6-2 予防接種の接種間隔】

② 体調が優れないときには, 接種を控えて下さい. 具合が悪いときは, 接種を延期して下さい. そうした状態のとき, 「医師に診察してもらい, 接種の可否を判断してもらおう」ではなく, その日の接種は中止してください. (当院の方針です)

■ワクチンに関する一般的なご質問で, 電話による確認をされたい場合には, 右記サイトをご参照下さい.  こちら  もしくは こちら


【B型肝炎ワクチン】新羽駅前耳鼻咽喉科クリニック

■平成28年(2016年)10月1日から定期接種(無料)となりました. 0歳児は公費で接種できます. 当院は1歳以上の定期接種(無料)対象外の方に接種を行っております.

① 0歳児  → 小児科医院で定期接種・公費接種(当院対象外)

② 1歳~9歳 2500円 / 回:計3回接種が必要 (日本一の安価です)
③ 10歳以上 5000円 / 回:計3回接種が必要 
3回接種が必要なワクチンであり, 当院でなくても構いませんので, 必ず3回接種されて下さい.

■ワクチン注文バイアル数の関係上、事前に「電話 or 受付で」ご予約下さい.

■毎週水曜日に接種が可能です. しかし, 10月~12月の間は日程が異なります. その間は,日程が流動的になりますので, 受付で事前に日程をご確認下さい.

B型肝炎ワクチンファクトシート

B型肝炎とは

■当日は, ①当院の診察券②保険証③乳児医療証④母子手帳⑤ワクチン予診票をお持ち下さい. (①③はお持ちの方のみで結構です. ⑤は下記からダウンロードできます.)

ダウンロード
B型肝炎ワクチン予診票.pdf
PDFファイル 123.5 KB

おたふく風邪ワクチン , おたふくかぜワクチン , ムンプスワクチン , 流行性耳下腺炎ワクチン

①  1歳以上, 且つ未就学児:3000円 (日本一の安価です)
②  小学生以上:                        4000円

★2回実施するワクチンです。 (1回目接種:1歳以上, 2回目接種:3歳以上7歳未満)

■ワクチン注文バイアル数の関係上、事前に「電話 or 受付で」ご予約下さい.

■妊婦の方は接種できません. また接種後2ヶ月間は避妊されて下さい.

■毎週水曜日に接種が可能です. しかし, 7月~12月の間は日程が異なります. その間は, 日程が流動的になりますので, 受付で事前に日程をご確認下さい.

■ご質問がございましたら, 水曜日の医師にご確認下さい.

おたふく風邪ワクチン ファクトシート (1ページ中段, Preventing mumps 参照)

ムンプス難聴

ムンプスワクチンの有効性と安全性

■当日は, ①当院の診察券②保険証③乳児医療証④母子手帳⑤ワクチン予診票をお持ち下さい. (①③はお持ちの方のみで結構です. ⑤は下記からダウンロードできます.)

ダウンロード
おたふく風邪ワクチン 予診票.pdf
PDFファイル 753.6 KB

水痘ワクチン , 水痘・帯状疱疹ワクチン , みずぼうそう水疱瘡ワクチン

■平成26年(2014年)10月1日から定期接種(無料)となりました. 1-2歳児は公費で接種できます. 当院は3歳以上の定期接種(無料)対象外の方に接種を行っております.

①  2歳以下 → 小児科医院で定期接種(当院対象外)
②  3歳以上, 且つ未就学児:5000円 (日本一の安価です)
 ③  小学生以上:                        6000円

★2回実施するワクチンです。 (現在, 2回目接種は初回接種から3ヶ月あければ可能です)

■ワクチン注文バイアル数の関係上、事前に「電話 or 受付で」ご予約下さい.

■毎週水曜日に接種が可能です. しかし, 7月~12月の間は日程が異なります. その間は, 日程が流動的になりますので, 受付で事前に日程をご確認下さい.

帯状疱疹ファクトシート

■2016年に50歳以上の帯状疱疹予防の適応が追加承認された水痘ワクチンですが、現在、成人の定期接種が検討されております.【2017年2月10日開催の第6回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会予防接種基本方針部会ワクチン評価に関する小委員会議事録による.】

50歳以上の帯状疱疹に罹患していない方に, 早期実施をお勧めします. 大人の方の接種回数は1回です.

■50歳未満の方でも帯状疱疹を発症しているという現実に対応するため, 当院では,  50歳未満の方にもワクチン接種を実施しております. 接種回数は1回です.

■妊婦の方は接種できません. また接種後2ヶ月間は避妊されて下さい.

■医師に直接意見を聞きたい方は, 皮膚科医に接種したほうがよいか否かをご確認下さい. もしくは, 当院であれば, 水曜日の医師が帯状疱疹予防についてお話できますので, 水曜日にご相談下さい.

■当日は, ①当院の診察券②保険証③乳児医療証④母子手帳⑤ワクチン予診票をお持ち下さい. (①③はお持ちの方のみで結構です. ⑤は下記からダウンロードできます.)

ダウンロード
水痘ワクチン予防接種 予診票.pdf
PDFファイル 464.2 KB

■万一, 予防接種による副反応と推定される健康被害が生じた場合には, こちら のサイトを参照下さい. 接種証明やロットナンバー提供など最大限協力いたします.

■激安予防接種を実施していることから, 当院の処方が 「いじめ」 を受けております. 例えば, ある診療所では, 当院が処方するアレジオン・ザイザルなどの抗ヒスタミン薬に対し, 「この薬は脳に影響する薬だ!」 などと説明しています. 当院処方の妥当性・事実関係に関しては, 複数の薬局でご確認下さい. また他院様での当院への「いじめ発言」をICレコーダーで録音し, 当院へご提供いただける場合には, その音声を高額で買い取ります. (ICレコーダー貸出もおこなっております)当院の信用を毀損することが立証できた場合には50万円をお渡しできます.  公正取引委員会