2017/11/03
本日、2017年11月3日、祝日診療をしていました。 粗暴な方がいたため、警察に対応していただきました。 年に1回だけ、当院にインフルエンザ予防接種に訪れるのみで、普段は全く受診をしない方にお伝えしなければならないことがあります。
2017/10/13
当院の医師は、子供の診察中に耳栓をつけていることがございます。 生理学的事実として、85dB以上の音量(音圧レベル)にさらされると、内耳の有毛細胞が障害されることがあります。 我々は、有毛細胞の障害を防止するために、耳栓をしているのであって、子供の診察が嫌いという訳ではありません。 むしろ、好きだからこそ、子供を泣きやませることができないという現実に対応するために耳栓をしているのです。
2017/09/08
季節の変わり目になると, 咳のお子さんが多くなります. 現在, 麻薬性中枢性鎮咳薬は, 処方制限がございますが, 当院では, 非麻薬性中枢性鎮咳薬 (いわゆる一般的な咳止め) の処方も, 基本的におこないません. これは咳をとめることにより, 肺炎リスクが高まるのではないかと懸念しているからです. 他方, 夜寝られないのでつらそう・咳止めを処方して欲しい等の訴えがあるのも事実で, 教条主義的に絶対に処方しないということはございません. 保護者さまの意向を汲み取り, 現実的対応をするつもりです. 当院では, 咳のお子さんに対しては, 去痰薬・気管支拡張薬などを処方します. 鼻汁吸引とネブライザーが有効なことが多いので, なるべく毎日クリニックに来て, 処置をするようお願いしております. ご自宅では, 加湿・水分補給などを実施されて下さい. 当院は複数医師が在籍しており, 医師により若干考えが違う場合もございます. それは, 各医師の裁量範囲内であるとお考え下さい.